How about…

1998年 9月 07日
作者: 代表 高山和子

和子とジェレミーが岡山の書店に行く場面です。

Jeremy:
What text do you recommend for Mr. Yamada, the new student?
新しい生徒さんの山田さんにはどの テキストを推薦する?
Kazuko:
I was thinking that "Interchange 2" would suit his level. What do you think?
"Interchange 2"がレベルに合ってると思うけど、どう思う?
Jeremy:
I’m not sure. How about something more challenging, like "Time"?
さあ、どうかな。 "Time"のような もっとチャレンジのあるのはどうかなあ。
Kazuko:
Do you think he can handle it?
大丈夫かしら。
Jeremy:
Yeah, he seemed very interested in it in the sample lesson.
うん。 サンプル・レッスンでは興味を持っておられたようだよ。

Useful Expressions:
What ~ do you recommend? …
… どんな ~ を 推薦しますか?
What do you think? …
… あなたは どう 思いますか?
I’m not sure …
… ちょっと 分かりませんね。
(確信のない時)
How about ~ ? …
… ~ はどうですか?
handle (動詞) …
… (問題等に)取り組む、扱う
seem interested in ~ …
… ~ に興味があるように思われる
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル