"What are the odds?"

ワン・ポイント・イングリッシュ

日常英会話でよく使われる活きた表現を  実際の場面設定の中で、ご紹介します。  ライトの先生が楽しい日常会話を展開しています。  皆さんも一緒に学びましょう。

2014年03月03日

What are the odds?

岡山の映画館で、二ックとカズコはダニエルにばったり出会って驚いています。


Daniel:
Hey, bit of a coincidence bumping into you and Kazuko the other day at the movies in Okayama City.
この前、岡山の映画館でばったりでくわしたのは、 ちょっとした偶然だったね。
Nick:
Sure was, but that wasn’t the half of it. After we ran into you and Arisa, we came across a couple of other old friends from Tsuyama I haven’t seen in donkey’s years, a school chum of Kazuko’s, and two students from the school. What are the odds?
本当にそうだね。 でも、それだけじゃないんだよ。 君とアリサと偶然会ってから、津山の長いこと会ってなかった友達2人とばったり会って、その上、カズコの学生時代の友達と、それからまたスクールの生徒さん2人にも鉢合わせしたんだよ。 そんなことってある?
Daniel:
There’s no getting away from Tsuyama, is there?
津山から逃れることはできないみたいだね。

Useful Expressions:
bit of a coincidence …
… ちょっとした偶然
bump into ~ …
… ~にばったりでくわす
that’s not the half of it …
… それは一部にすぎない
run into ~ …
… ~にばったり出会う
come across ~ …
… ~に出くわす
donkey’s years …
… とても長い間
a chum …
… 仲良し、友達
What are the odds? …
… “odds” は “chances” の意味。 (修辞疑問)そんなことってあるの? 驚きだよ。(ありそうにないことに対しての驚きを表す)
There is no ~ing …
… ~ingすることはできない。
get away from ~ …
… ~から逃れる、 ~を去る
Andrew

Andrew "Nick" Nichols について

豪州パース市出身。イディスカンウェン大学卒。3年間東京で英語講師を務めた後、1994年から現在まで岡山県津山市のライト外語スクールに勤務。 幼児から熟年まで身に付く指導法の探究に情熱を燃やす。 フル・プロファイル