自動詞と他動詞

2004年 9月 02日
作者: 代表 高山和子

動詞には、自動詞と他動詞の2種類ある。 文字通り、自動詞 (intransitive verb [vi]) とは目的語をとらずそれ自体で文章が成り立ち、他動詞 (transitive verb [vt]) は直後に目的語をとる。 自動詞は前置詞と一緒となり、他動詞の働きをすることもある。 よく出てくる重要な単語は、動詞ごとに辞書で自動詞、他動詞の区別を調べ、そのどちらの用法に用いられるのか、それともその両方に用いられるのかを例文を通じて確認しておく必要がある。  日頃からノートに単語の意味を書き留める際には、自動詞、他動詞の区別とともに、例文も書き写す習慣にしよう。


例文

自動詞-

I was standing in line to get on the bus.
バスに乗るのに、並んで立っていた。

他動詞-

I can’t stand this hot weather.
この暑い天気は我慢できない。
自動詞と間違えやすい他動詞の例:

discuss   -討論する

(誤)   We discussed about the matter.
(正)   We discussed the matter.
その件に関して話あった。

resemble   -似ている

(誤)   She resembles with her mother.
(正)   She resembles her mother.
彼女はお母さんに似ている。

marry   -結婚する

(誤)   My sister married with a singer.
(正)   My sister married a singer.
妹は歌手と結婚した。

approach   -近づく

(誤)   A stranger approached to me on the train.
(正)   A stranger approached me on the train.
汽車で見知らぬ人が私に近づいてきた。

enter   -入る

(誤)   Everybody entered into the room.
(正)   Everybody entered the room.
誰もが 部屋に入った。

attend   -出席する

(誤)   Many people attended to the funeral.
(正)   Many people attended the funeral.
たくさんの人が葬式に参加した。

reach   -到着する

(誤)   We reached to our destination at last.
(正)   We reached our destination at last.
私たちは ついに目的地に着いた。

answer   -答える

(誤)   Please answer to my question.
(正)   Please answer my question.
私の質問に答えて下さい。

consider   -考える

(誤)   You should consider about other options.
(正)   You should consider other options.
他の選択肢も考えなくてはいけない。
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル