“make” は強いぞ

2000年 11月 30日
作者: 代表 高山和子

中学校で出てくる基本単語の一つの"make"だが、これは色々な意味で使われる強制力のある動詞である。 使いこなせると 大変便利がよく、また会話をスムーズに聞こえさせる。 ここでは よく使う表現の一部を紹介してみよう。


表現
John made an appointment with Yoko.
ジョンは陽子と会う約束をした。
We have to make it to the party at seven, so we should make a move.
パーティーに7時に着かなきゃだめだから、出かけよう。
You made a real difference in my life.
あなたのお陰で 私の人生は変わった。
Don’t make me laugh.
笑わせないでよ。
Make yourself at home while I make coffee.
コーヒー入れるから、くつろいでて。
She makes a lot of money, but she still finds it hard to make ends meet. It just doesn’t make sense.
彼女は たくさんお金を稼いでるのに、それでも採算を合わせるのが難しいなんて、 分からないわね。
She should learn to make do with what she’s got.
あるもので何とかやってゆく様にすべきだ 。
He always makes a pass at me.
彼は いつも私に言い寄る。
He’s made it.
彼は やりとげた。
He’s made it to the top.
彼は トップにのしあがった。
He certainly knows how to make hay while the sun shines.
彼は 確かに好機を逃さないね。

“Make hay while the sun shines.” (諺)善は急げ

They finally made up after days of arguing.
彼らは 何日もの討論の末 やっと仲直りした。
Let’s make a list of other useful expressions.
他の 使える表現のリストを作成しよう。
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル