「要求」ってどんな要求?

2003年 12月 02日
作者: 代表 高山和子

一言に「要求する」といっても 相手に強要するのか、それとも懇願するのか、その求める度合いは場合によって様々である。 なんでもかんでも相手に何かをしてもらいたい時は すべて”ask”で済ませる人は多いと思うが、もっとニュアンスの違う動詞を使えるようになることで、より的確に自分の言いたいことを表現することができると思う。 ここでは その「要求」に関する動詞を幾つかご紹介しよう。


例文

1.ask    -求める、頼む

He asked me for my advice.
彼は私の助言を求めた。
I asked my mother to buy me a computer.
お母さんにコンピューターを買ってと頼んだ。

2.beg    -どうしてもと懇願する

She begged the children not to run in the room.
子供たちに室内で走らないように言った。
The boy begged for some money.
少年はお金を求めた。

3.demand    -断固として要求する

I demand an answer from him.
彼の返答を求める。

4.seek    -  ~を手に入れようと求める

We should seek the solution to the problem.
問題の解決策を求めるべきだ。

5.implore    -嘆願する

They implored him to go.
彼に頼むから行ってくれとお願いした。

6.call for    -物が、~する事を求める

The situation calls for a cool head.
この状況には冷静な判断が必要だ。

7.request    -公的するに要請、頼む  (askより意味が強い)

He requested us to renew the contract.
契約を更新するよう要請した。

8.claim    -公的に当然のものとして要求する

I claim damages against him.
彼に損害賠償を求める。
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル