“hobby” と “diet”

1998年 9月 02日
作者: 代表 高山和子

日本人にはとても馴染みのある単語だが、正しい使い方を知っている学習者は少ないのではないかと思われる単語の中に、"hobby"と"diet"がある。 どちらとも 日本語に浸透しているので、皆さん 気軽に使うのではなかろうか。 でも正しい語法は 少し日本語とはニュアンスが違う。



hobby

日本人が他人の趣味を尋ねる場合は必ずと言っていいほど、 "What is your hobby?" と言う。 英語の学習者が答える場合は、 "My hobbies are reading books, watching movies, and taking a walk." 等という答えがよく返ってくる。 しかし、 "hobby"は日本語で言う 漠然とした 趣味ではなくて、もっと自分で努力して知的面でも積極的に取り組むといった性質のもので、それは、何かの収集であったり、登山、言語習得であるかもしれない。 単に、読書、映画・音楽鑑賞、散歩 等は "hobby"ではなく "interests" である。 だから、 "What are your interests?" あるいは、 "What do you like to do in your free time?" 等とするのが ふさわしい。 英語の話し手に "What’s your hobby?" と尋ねると、 "I have no hobby." という答えが返ってくる可能性もあるわけだ。




diet

巷 の健康ブームで ダイエットという言葉はしょっちゅう耳にするのだが、英語で"diet"は、食生活という意味で、"Proper diet is important to stay healthy."(健康でいるには 適切な食生活が大切。)と言った具合に 日本語で食事制限をすることを言っているのではない。 日本語でいう「ダイエットをする。」というのは、"go on a diet"と言う。"I’ve put on some weight, so I need to go on a diet."(少し体重が増えたので、ダイエットしなければ。)といった具合に使われるので 覚えておこう。

代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル