“get somewhere”

2007年 7月 22日
作者: 代表 高山和子

“get somewhere” は 「何とかうまくいく、成功の見込みがある」という意味で口語でよく使われます。 文字通り、「どこかに行く」という意味でも使われますので、文脈によって使い分ける必要があります。

Getting there with ‘get somewhere’
I want to get somewhere with my English.
私は英語をものにしたい。

また 物を主語にして

“My English is finally getting somewhere.”
私の英語はなんとかものになってきた。

とも言えます。

A: I’ve been studying English for many years, but it’s not getting anywhere.
英語、何年も勉強してるのに、全然ものにならないわ。
B: Hang in there! Don’t give up till you get somewhere.
頑張って。 ものになるまであきらめないで。
不思議の国のアリスから…

“Would you tell me, please, which way I ought to go from here?”

“That depends a good deal on where you want to get to,” said the Cat.

“I don’t much care where ―” said Alice.

“Then it doesn’t matter which way you go,” said the Cat.

“― so long as I get somewhere,” Alice added as an explanation.

“Oh, you’re sure to do that,” said the Cat, “if you only walk long enough.”

― Alice’s Adventures in Wonderland
Lewis Carroll

代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル