がんばれ! – Go for it!

2011年 8月 25日
作者: 代表 高山和子

女子サッカー「なでしこジャパン」は、ワールドカップで世界一になる快挙をとげ、日本中に諦めない勇気と爽やかな感動を与えてくれた。 これまで彼女たちを信じて応援し続けたファンの力も、選手たちの支えとなったことであろう。今回は、いろいろな状況で 誰かを励ましたい時の、よく使われる表現を下記にあげてみた。

例文
Go for it! -これから何かを始める人に対して
がんばれ!
Break a leg! -舞台に出る人に対して、脚を折るのは不運だから、その逆のことが起こるようにと願った縁起かつぎから
うまくやれよ。
(あれこれ英会話の「“break” で 大ブレイクしよう!」参照)
Good luck! -何か難しいことに挑戦する人に対して
がんばって。
Stick to it! (=Keep at it!) -仕事や勉強などを
根気よくやりなさいよ!
Hang in there! -つらい目にあっている人に対して
がんばってね。
Cheer up! -落ち込んでいるひとに対して
元気だして。
Look at the bright side (of things). -物事がうまくいかず落ち込んでいる人に
物事を明るく考えようよ。
Better luck next time! -物事に失敗した人に対して
次はうまくいくよ。
Keep up the good work! -親などが子供を励まして
その調子でがんばってね。
Give it a try! -これから何かを始めようと迷っている人に
やってみたらいいじゃないか。
You’ve got nothing to lose. -何かに挑戦するように勧めたい時
失うものは何もない。 ダメもと。
Don’t sweat the small stuff. -悩んでいる人に
小さなことにくよくよするな。

その他、これから何かに立ち向かう人に対する励ましの言葉:

You can make it!
君ならできるよ。
Don’t be nervous.
緊張しないでね。
Have confidence in yourself.
自信をもってね。
If I can, you can.
私ができるのなら、あなただってできるわよ。
The sky’s the limit.
あなたはなんだってできるのよ。
Give it your best shot.
気合を入れてがんばってよ。
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル