‘for’ はとても便利!

2012年 4月 23日
作者: 代表 高山和子

「for + 目的 + to + 動詞」 はとても便利!

「for +目的語(意味上の主語)+to + 動詞」 は、「目的語(意味上の主語)がto~すること」とい言う意味で、色々な場面でよく使われ、知っておくととても便利です。
下記の例文を参考にして、皆さんも使ってみて下さい。

例文
It’s for you to decide.
それは、あなたが決めることでしょ。
He gave orders for the school to be closed.
学校を閉鎖する命令をだした。
In order for the company to survive, a merger is necessary.
その会社が生き残るためには、合併が必要だ。
I think the best decision for you to make is to get (take) the job.
あなたがする最善の決心は、その仕事を引き受けることだと思うわ。
I stopped the car for him to get out.
私は、彼が降りれるように車を止めた。
He built the shelter for the victims to live in.
犠牲者が住める避難所を建てた。
I made the dress for her to wear at the party.
パーティーで彼女が着るドレスを作った。
代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル