2007年トーストマスターズ、エリアスピーチコンテスト

2007年 3月 25日
作者: 代表 高山和子

3月21日(春分の日)、神戸の中華会館で、トーストマスターズクラブのエリア43のスピーチコンテストが開催された。 私は岡山クラブを代表し、コンテストに参加し、一位に選んでいただいた。 岡山クラブの皆さんの応援のお蔭だ。 いつもは大勢の聴衆の前でスピーチするのは とても緊張するのだが、今回は “The Power of Words”(言葉の力)というタイトルのスピーチをし、それが 特に 自分の心から伝えたいメッセージだったので、気持ちよく話せた。 次は 4月29日に開催される徳島でのコンテストに挑戦だ。 頑張るぞ!

ais043sp2007tmwinnersais043sp2007tmprezais043sp2007tmgrp

注釈)トーストマスターズクラブとは、1924年にアメリカで設立された、スピーチを通じてコミュニケーションとリーダーシップ能力を培う 非営利の団体で、現在 80カ国の約10,000のクラブに約200,000人のメンバーを持つ世界的な団体である。

代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル