’98年を振りかえり

1998年 12月 01日
作者: 代表 高山和子

1998年も あと僅かを残すところとなり 慌ただしく幕を閉じようとしています。 今年は景気低落に拍車をかけ 暗いニュースが 次から次へと世間を騒がせました。 生徒さんの中には 台風10号で被災された方もおられ、日夜の復旧活動の努力はいかほどであったかおっ察しし、お見舞い申し上げます。 何も無く健康で日々を送れる事が、どれほど感謝すべき事であるか、実感させられた1年でありました。

さて、ライト外語スクールも開校以来 8年が過ぎましたが、英語教育を通じて皆様のお役に立たせて頂けます事は ひとえに 皆様の暖かいご支援の賜と感謝しております。 一般に英会話学校は講師陣の出入りが頻繁なのが定説である中、当校講師ニックはこの年末で勤務5年になり、少しでも喜んで頂ける授業をと、日々工夫を凝ら し頑張ってくれています。また、人懐っこかったジェレミーは こちらでの2年間を終え、大好きな津山と親しくなった生徒さん・友人との別れを 最後まで惜しみながら、この秋 帰国しました。

彼の 後任として アメリカからやってきたジョナサンは、こちらの生活にも慣れ 日々新たな発見を楽しんでいるようです。 当校はまだまだ小規模な学校ですが、それゆえ 個人の学習目的・ペース・興味にあわせた 丁寧な指導をさせて頂く事で、一人でも多くの人が英語を媒体としてご自分の夢の実現への一歩を踏み出して下さるお手伝いが出来たらと切に願っています。今 年を振りかえりつつ、皆様のお一人一人が 明るい未来への希望と共に新しい年をお迎えできます様、お祈りしております。

代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル