Conquer Yourself! / 自らを克服

2005年 4月 03日
作者: 代表 高山和子
English

Spring is always associated with the commencement of a new life and new challenges. I always like this season because it is so invigorating to observe nature celebrating its cycle of existence with all the plants and trees adding colors of life to the landscape; the assurance of rejuvenation. In this season, some may be ready to start a new life in a different environment and others to take on new challenges with their work or their lives. Whatever the nature of your challenge is, I wish you the best in your endeavors.

This year, 2005, marks memorable beginnings for our school as well: the first year at our new location and the 15th anniversary of the school.

This year, 2005, marks memorable beginnings for our school as well: the first year at our new location and the 15th anniversary of the school. It feels like just yesterday that I started this school with anticipation and worries. Looking back, these past 15 years have presented me with very significant experiences through many meaningful encounters with wonderful students and staff. I feel very grateful that our school has been in operation for so many years and has helped many students achieve their goals with English. I am certain that many more exciting years will be ours to see. I would like our school to develop together with our students for a bright future.

“You never conquer the mountain. You only conquer yourself,” said Jim Whittaker, the first American to climb Mt. Everest. Many small and large mountains may stand in our way for us to conquer. We can only build up our self confidence and achieve self-development by conquering these mountains lying ahead of us. This, of course, applies to your study of English. You set your clear goal in studying English and once you have achieved the goal, set another higher goal. It is only through determination, persistence and courage that you will see successful results in your endeavors with English. I, as an English teacher, constantly remind myself to be a humble learner and conquer my laziness and weakness associated with developing my language skills. I am ready to learn anything and everything from people and the situations I encounter and the books I read. This attitude allows me to look at things from different perspectives and to be flexible in my mindset, which I believe is an important factor in developing our English skills. Let us take another step each day towards conquering our mountains.

日本語

春はいつも新しい生活、新しい挑戦の始まりを思わせる。 私はこの季節が好きだ。 季節が移り変わり、植物が景色に生命の色を加えるのを観察することで気分も高揚し、蘇生を確認させてくれるからだ。この時期には違った環境で新生活をスタート、また職場や生活において新しい事に挑戦し始めた方もいるだろう。 挑戦の本質がどのようなものであれ、ご健闘をお祈りする。 今年2005年は当校にとっても記念すべき年である。

新しい場所に移転して初めての年、また当校の設立15周年となる年だ。

新しい場所に移転して初めての年、また当校の設立15周年となる年だ。 期待と不安とでこの学校を始めたのがほんの昨日のように感じられる。 振り返れば、この15年間に沢山の素晴らしい生徒さんやスタッフとの多くの出逢いを通じて貴重な経験をさせて頂いた。 こんなにも長く当校が存続し、多くの生徒さんの英語の目標達成のお手伝いをさせて頂いた事を本当にありがたく思っている。 きっとこれから先も刺激に満ちた年月を重ねる事であろう。 生徒さんと共に明るい未来に向けて発展してゆける学校でありたいと願っている。

「決して山を征服するのではない。 自らを克服するのである。」とエベレスト登山を成し遂げた最初のアメリカ人のジム・ウィティカーは述べた。 征服すべき小さい山や大きな山が私たちの前に立ちはだかるであろう。 眼前のこれらの山を征服することで、私たちは自信がつき成長してゆけるのである。 この事はもちろん、英語の学習にも当てはまる。 英語学習に於いて、明確な目標を設定し その目標が達成できたら、次の一段高いレベルの目標を掲げるのである。 英語習得において良い結果を出すには、断固たる思いと継続とそして勇気である。 私も 英語を指導する者として、常に 謙虚な学習者であり また英語の実力を伸ばす過程での怠慢さや自分の弱さを克服する様自らに言い聞かせている。 これから遭遇する全ての人々や状況、また手にする書籍から 何でもすべて学びたいと思う。 この様な姿勢でいると、多角的に物事が見られ 考え方においても柔軟でいられる。 このことは英語の能力を伸ばすのにも重要な要素であると信じている。 共に 自らの山を征服するために 日々新たな一歩を踏み出そう。

代表 高山和子

代表 高山和子 について

岡山県 津山市出身。英語講師。米国ドレーク大学大学院修士課程修了。帰国後、英語教育に携わり、'90年津山市にライト外語スクールを開校、本物の実力を身につけさせる指導に定評がある。国際ロータリー財団奨学生、英検1級、TOEIC 990点、国連特A級。 フル・プロファイル